スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郡上八幡 訪問記(2010/09/17:昔をどり)

2010年9月17日、郡上おどり「昔をどりの夕べ」に行ってきました。

2010091719490000.jpg

昨年のblogでも書きましたが、これは公式日程表にはちゃんと情報が載っておらず、郡上おどりが終わってからひっそりと開催されるシークレットライブのような催しなのです。



開催場所は「安養寺」でした。境内には提灯と篝火が灯されていました。



境内の中に入っていくと、いつものようなお囃子はなく、音頭取りの人による郡上節に踊り手達の合いの手、そして暗闇の中に下駄が鳴り響いておりました。

20100922213249.jpg

写真ではわかりづらいかもしれませんが、踊りの輪が2つできているではありませんか!

あ、2つの輪でそれぞれ違う踊りを踊っているー!!

それも「猫の子」と「さわぎ」が同時だし!!!

昨年は1種類だけの輪だった記憶があるので、これはかなり新鮮でした。「さわぎ」と「猫の子」・・・なんと贅沢な!どちらも大好きな私としてはどっちに行こうか迷ったあげく、輪の境目で交互に違う踊りを踊る、という横着な事をしたりしてました。

また、地元の上手な踊り手さんが小さな輪を作ったり、白鳥踊りの輪もできていたりもしました。

そして、一旦輪を1つにし、最後の曲「まつさか」を皆で踊りました。




終わったのは21時半頃、郡上はすっかり秋の風が吹いておりました。

また来年もこの場所で踊れるといいなぁ。




テーマ:お祭り&行事 - ジャンル:地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なごより

Author:なごより
3x歳♂@名古屋。夏は郡上踊り、冬はスノーボード、合間にライブ参戦と遊び呆けてます。
??・・・

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。