スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踊りグッズ

今回は、郡上踊りへ行く際の格好について語りたいと思います。


よく友人・知人を連れて行く時に「浴衣じゃないといかんの?」と聞かれるのですが全くそんなことありません。格好はほんと自由ですよ!浴衣、甚平、作務衣、Tシャツだろうが、応援団員、ガチャピン、女装などなんでもOKなのです。あ、後ろ3つは徹夜踊りのとき本当にいますよ(笑)

ただ、郡上踊りは地面を蹴って音を出す動作が多いのでできれば足元は下駄がいいのですが、まあ、これも自由です。

私はだいたい浴衣に下駄なのですが、その他に以下のアイテムを装備して踊ってます。

・手拭い
・印籠
・携帯ケース


▼手拭い



手拭いはもちろん郡上で買いました。右側は郡上踊りの参加章を兼ねた手拭いとなっています。毎年デザインが変わるのでコレクションやお土産にしてはどうでしょうか。左側は「郡上おどり保存会」が作っている手拭い。大きく生地が厚いので汗をふく時にしっかりふけますし、バンダナがわりに頭に巻いたりと、かなり使えますよ。

▼印籠


印籠は郡上の下駄屋さんに売ってました。一目惚れして買いました。真っ赤な色がめちゃめちゃテンション上がります。



帯に挟んでぶら下げるのですが、これがまた小銭入れにぴったりなサイズ!すぐにお金を取り出せるので重宝してます。

▼携帯ケース


携帯ケースは名古屋・大須観音にある呉服屋さんでみつけました。これも帯に挟みます。携帯を無くす心配なく、また取り出しやすく、これもかなり重宝しています。


踊り手の中には、帽子(カンカン帽やハンチング帽など)を被ったり、ひょっとこの面や天狗の面を被ったりする人まで居ます。また、腰には印籠、ひょうたんの作り物や、ハリセン並みの大きさの扇子を装備してる方も居られ、皆さん自分なりのお洒落にこだわってます。いろいろな方の格好を見ながら踊るのも楽しいものですよ。


まあ、郡上踊りはほんと格好は自由です。興味がある方は普段着で十分なので是非とも行ってみては♪

テーマ:お祭り&行事 - ジャンル:地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なごより

Author:なごより
3x歳♂@名古屋。夏は郡上踊り、冬はスノーボード、合間にライブ参戦と遊び呆けてます。
??・・・

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。