スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郡上八幡 訪問記(2009/06/11)

私の大好きな町、郡上八幡へ行ってきました。

私の会社には、リフレッシュ休暇という制度がありまして、この度、5日間の休みを頂く事となってしまいました。特にどこかへ旅行へ行く訳でもなかった為、とりあえず地元(富山県)へ帰省したのですが、途中で郡上八幡へ寄り道しいろいろ見て来ました。

杉本はきもの店
gujo0611-geta1
郡上八幡には、夏に徹夜で踊る事で有名な「郡上踊り」という盆踊りがあります。郡上踊りでは浴衣に足元は下駄という格好で踊る人が多いのですが、郡上八幡にある「杉本はきもの店」というところで下駄をゲットしてきました。

gujo0611-geta2
鼻緒が「雷神」の意匠となっており渋いです。

gujo0611-geta3
ついでに、去年購入した古い下駄(写真左側)の鼻緒が緩んでいたので、直して頂きました。ここで購入したものであれば何度でも直して頂けるそうです。(なんと直し代は無償でした♪)

郡上踊りは徹夜踊りが有名ではありますが、実際には7月の中旬から9月の上旬まで、32回に亘り、町のあちらこちらに会場を移して開催されます。私は毎年5回ぐらい行きますが、浴衣に下駄で踊り狂います。郡上踊りは下駄で地面を蹴り鳴らして踊るため、歯がすぐに磨り減ります。お店の方曰く、だいぶ磨り減ってはいるがまだ履けるそうです。今回、新しい下駄を入手したので今年は2足でローテションが出来るのが嬉しいです。

宗祇水(入り口)
gujo0611-ssui1
下駄をゲットした後は、宗祇水というところを見てきました。

宗祇水
gujo0611-ssui2
ここは環境省選定の「日本名水百選」第1号に指定された湧水です。連歌の飯尾宗祇という人がこのあたりで歌を詠んだ事から「宗祇水」という名前が付いているようです。中々神秘的な感じのところですが、実際にここの水は飲めるようであり、飲んでみました。味は無味無臭(←当然)でしたが雰囲気もあり美味しく感じました。

gujo0611-machi1
宗祇水のすぐ横には川が流れています。郡上八幡は「水の町」と言われており、町の中心部に「吉田川」という川が流れており、また町のあちこちに水路があります。たしか、ダイワハウスのCMでもそのような事が紹介されていたような気がします。

蕎麦の平甚
gujo0611-machi2
近くには蕎麦の平甚という店があります。何度か食べた事がありますが、今日は昼飯は済んでいたため、写真を撮るだけにしました。まあまあ美味しく、また雰囲気が良い店ですよ。

平野本店(酒屋)
gujo0611-machi3
平甚のすぐ横には、酒屋がありました。ここで「積翠」という日本酒を買いました。端麗辛口でクセもなく飲みやすい酒でした。


肉桂玉(飴)の桜間見屋
gujo0611-machi4
また、さらにその横には肉桂玉の桜間見屋という店があります。当初、なぜか猫の肉球をイメージしてしまい、いったい何なんだろうかと思いましたが、要はニッキ味の飴でした。飴は美味しかったです。家族にお土産にもしましたがなかなか好評でした。

郡上八幡城
gujo0611-shiro1

郡上八幡の城下町
gujo0611-shiro2

その後は車で「郡上八幡城」まで行き、城をちょっとだけ眺め、また城から郡上八幡の町並みを見下ろしました。郡上八幡の町は城から見下ろすと魚の形をしていると聞いていましたが、正にその通りでした。川で取れる鮎の形なのでしょうかね。

となんやかんやしている間に3時間も過ぎてしまったため、慌てて帰省の続きをする羽目になったのでした。郡上八幡にはまだまだ紹介したいスポットがたくさんあるのですが、また機会があればアップしたいと思います。

今度行くのはおそらく郡上踊りの時ですかねぇ♪

テーマ:東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重) - ジャンル:地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なごより

Author:なごより
3x歳♂@名古屋。夏は郡上踊り、冬はスノーボード、合間にライブ参戦と遊び呆けてます。
??・・・

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。