スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.03.02(土)ザ・クロマニヨンズ ツアー 2013 イエティ 対 クロマニヨン@クラブ ダイアモンドホール

ザ・クロマニヨンズのライブへ行って来ました。

20130302230403381.jpg

新アルバム「YETI vs CROMAGNON」をひっさげてのツアーライブ。めちゃめちゃ楽しいライブでしたー(^o^)





さて、この日は開演寸前に入ったので前説のお兄さんのセリフは途中からしか聞けなかった(>_<)
すぐにメンバー登場。ヒロトの髪が伸びてたなー。


1曲目は"突撃ロック"。もちろん会場は一気にヒートアップでした!

アルバムの順に5曲目までやってくれました。

新アルバムの中でも大好きな "チェリーとラバーソール" がめちゃめちゃカッコ良かった。ちょっとノスタルジックなメロディに「桜の根元に昭和を埋めた」という歌詞がゾクゾクきます。

ヒロト「いまA面の五曲目までやりました。これからB面に入るところですがこのペースでやったらすぐに終わってしまうので他の曲もやります。」

などと喋った後にひとつ前のアルバムから "欲望ジャック" と "他には何も" をやってくれました。

ヒロト「一年だけ団地に住んでいました」「団地にエレベーターはついていません。団地のプロがそう言ってます」←頷くマーシー(笑)

上記前降りの後は "団地の子供"。アルバムのちょうど真ん中に来るバラード曲。ヒロトの声が胸にしみたなぁ。

"鉄カブト"
大好きな曲。まさかやってくれるとは思わなかったから大興奮!すぐ前にいた若者も大興奮で飛び跳ねまくる。こちらもスノボで鍛えた身体(笑)で若者に負けじと飛び跳ねまくってやりましたー。すぐにこむら返り起こしそうになったけどσ(^_^;)

最後の方は盛り上がる曲のオンパレードでした。"グリセリン・クイーン" 〜 "エイトビート" の流れがアツすぎでした。本編は "燃え上がる情熱" で終了。

途中でヒロトがペットボトルの水をまきまくってた。ペットボトル3本分はまいてたかな。

アンコール。
ヒロト「アルバムはどれも可愛いけど、末っ子が一番可愛いもんです。そんな末っ子のアルバムから…

"南から来たジョニー"

ヒロト「ボクはボクのために楽しむから皆は皆のために楽しんでください!」

"雷雨決行"
"ナンバーワン野郎!"

ヒロト「またやろう!またやらせてください。」
マーシー「またね。」


いやー、久しぶりのクロマニヨンズは相変わらずアツかった。汗と涙と小便(嘘)でびっしょびしょになってきました〜。

次回のクロマニヨンズ名古屋は6月。すこし先だけど今から楽しみです。



セットリスト
※確かこんな感じ

突撃ロック
黄金時代
人間マッハ
涙の俺1号
チェリーとラバーソール

欲望ジャック
他には何も

団地の子供
ホッテンダー

鉄カブト
とがってる

日本の夏ロックンロール

ヘッドバンガー

グリセリン・クイーン
底なしブルー
あさくらさんしょ
紙飛行機
エイトビート

燃えあがる情熱


(アンコール)
南から来たジョニー
雷雨決行
ナンバーワン野郎


テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なごより

Author:なごより
3x歳♂@名古屋。夏は郡上踊り、冬はスノーボード、合間にライブ参戦と遊び呆けてます。
??・・・

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。