スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍味へそ

まぐろ一匹にへそひとつ
へそ
仕事関係の方から、「珍味へそ」なるものを頂いた。静岡に住んでいる方だが、どうやらまぐろの心臓の事を「へそ」というらしい。

裏面パッケージより
~へその話~
へそは、からだのなかでもっとも愛嬌のあるところ。その形状は、顔の美醜に関係なく、千差万別。中には、立派にとび出ている人、曲がっている人、あるいは、茶を沸かすのを得意にしている人もいる。本来、哺乳動物の胎児が母体から栄養を受取る入口であり、蛙や魚にはないはずであるが、なぜかまぐろにあるから不思議。といっても、もちろん本物のへそではない。心臓がへその形に似ているところからつけられたもの。一匹に一個という貴重品である。一時期、映画の中で、へそ酒なる楽しみ方が紹介され、話題になったが、珍味へそを肴に飲む酒のうまさは、味わった人でなければわからない。


くれた人曰く。ゴムみたいでおいしくないかも、との事。ネタであったらしい・・・。
なお、まだ食べていないのだが、酒には合いそうである。日本酒でやろうか、焼酎でやろうか迷うところである。賞味期限はまだ先なので当面は眺めるだけにしておこう(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なごより

Author:なごより
3x歳♂@名古屋。夏は郡上踊り、冬はスノーボード、合間にライブ参戦と遊び呆けてます。
??・・・

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。