スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Barbourのオイルドジャケット

英国製のドカジャンを買いました(笑)

正確にはBarbour(バブアー)のオイルドジャケット。10年ほど前から憧れてたジャケットだが、見た目がどうみても作業着、お値段もそこそこするのでずっと躊躇していたが、某ショップのセールで安くなっていたのでうっかり購入。

20140224105405205.jpg
BEAUFORT(ビューフォート)/サイズ:38/色:ネイビー

Barbourは1894年創業で、ロイヤルワラント(英国王室御用達)を3つも取得している由緒あるブランド。有名なのが布にオイルを染み込ませた「オイルドコットンクロス」で作られたジャケット。乗馬用に作られたBEDALE(ビデイル)と狩猟用に作られたBEAUFORT(ビューフォート)が定番である。

20140224105406449.jpg

色はセージグリーンとネイビーと迷ったが自分の好きなネイビーを選択。



うん、どこからどうみてもドカジャン(笑)

オイルが染み込んでいるからか思ったよりも重い。オイルドコットンは防寒性に優れており暖かく、通気性も兼ね備えており蒸れにくい(らしい)。お店の人曰く、昔はもっとオイル臭かったが最近のモデルはオイル控え目になっておりほとんど匂わないとの事。とはいえ独特のオイル臭が若干する。

ポケットは、フロントポケット×2、ハンドポケット×2、内側のポケット、さらにお尻の辺りにのゲームポケット(=狩猟で獲った獲物を入れるところ)とたくさん付いており収納性抜群である。手ぶらで近所に出かける時はこれ羽織っとけば十分かな。

20140224105407622.jpg

衿を立てれば若干ドカジャンっぽさは減った。仕事用のコートとして買ったのだがスーツには合わせづらそう。ジャケパンスタイルなら良いかな。

オイルが抜けて行くに従って独特の風合いになっていくそうなのでエイジングが楽しみ。

末長く付き合っていきたいものです(^^)


スポンサーサイト

テーマ:ファッションブランド - ジャンル:ファッション・ブランド

プロフィール

なごより

Author:なごより
3x歳♂@名古屋。夏は郡上踊り、冬はスノーボード、合間にライブ参戦と遊び呆けてます。
??・・・

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。