スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.29(土)/ザ・クロマニヨンズ@愛知淑徳大(長久手町)

近所にザ・クロマニヨンズがやってきました♪

20111030201017.jpg

愛知淑徳大学・長久手キャンパスの学園祭(第36回淑楓祭)に来てくれたのです。淑徳大は家から車で10分のところ。まさかこんなに近くにクロマニヨンズが来てくれるとは。ライブが決まってチケットを入手してからずっとテンション上がりまくり、あと学祭価格という事でチケット代がなんと2000円!もういろんな意味で期待しまくりのライブでした。この日が来るまで待ち遠しかったなぁ・・・。


当日は、少し早めに行って学内をぶらついてきました。学祭のライブなのでそんなに人いないのかと思っていたらチケットの整理番号が1300番ぐらいまであった上、SOLD OUTだったらしく、すさまじき人でした。会場は体育館。土足禁止という事で靴を脱いで会場に入りました。素足でライブというのも新鮮です。

開演時刻ぴったりになって、前説のお兄さん登場。ライブの注意点、禁止行為などを喋り、観客を煽った後、メンバー登場!

「クロマニヨン・ストンプ」から始まり、前から聴きたかった「キラー・ビー」の後に「ひらっきぱなし」と、ガンガンいく曲だらけで会場のボルテージが一気にヒートアップ!

途中、ある曲のイントロの部分で客が歓声をあげると一旦止めるヒロト。
「お客さんは曲がわかって喜ぶけどやらない時もあります。」「なんでわざわざやるかというと、これ(イントロ)やらないと音程がずれるのです。」「プロでもそうなります。」
などとじらしまくって「グリセリン・クイーン」!

また、途中ハープで虎武竜のロードをひいて遊ぶヒロト。「ロードを25章まで吹きたいです。」「でも、そこまでいくと、「ちょうど100年前に~」ってなりますね。」ってな感じのMCあったかな。

そしてカップヌードルのCMでおなじみの「ナンバーワン野郎」やってくれました。めちゃめちゃ楽しく元気が出る曲でした。この曲で本編が終わりかと思いきや、最後は「タリホー」。


その後、アンコール。

メンバーみんな上半身裸。物販のタオルを持って出てくるヒロト。
「このタオルには大昔の言葉で淑徳祭と書いてあります。」「カタカナだとクロマニヨンズと言う風に見えますが淑徳祭と書いてあるのです。」

そして、アンコールを3曲もやってくれました。「アングラ番長」の後に「歩くチブ」で会場がまたもやぐっちゃぐちゃ。そしてスモークをたきまくって「エイトビート」で締め。


思い出に残る素敵な一日になりました。


↓ 拾いものですがセトリ。


続きを読む»

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

プロフィール

なごより

Author:なごより
3x歳♂@名古屋。夏は郡上踊り、冬はスノーボード、合間にライブ参戦と遊び呆けてます。
??・・・

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。